肝臓に良い成分

肝臓に良いオススメの成分を、肝臓ちゃんが教えます!

しじみ

 

肝臓ちゃん

 

内臓の状態は目で確認することができない為、体に現れる様々なサインに敏感にならないといけません。

 

とくに肝臓は日頃の飲酒習慣などにより、機能が低下しやすい臓器のひとつです。

 

では肝臓によい成分にはどんなものがあるのか?早速ご紹介しましょう。


タウリン

肝臓ちゃん

 

滋養強壮剤でよく耳にすることがあるタウリンですが、この成分は私たちの体のあちこちに存在するたんぱく質の一種です。

 

タウリンは肝脂肪を出す働きがあり、ダメージを受けた肝細胞を回復する効果もあると言われています。

 

また胆汁の分泌を促進し、コレステロールの値を抑制するメリットもあります。

 

お酒にはアルコール成分以外にもプリン体や糖分も多く含まれている為、飲酒は体内に脂肪がつきやすくなる要因です。

 

肝臓につく脂肪を予防するために、タウリンはとても大切な役割を担っているといえますね。


オルニチン

肝臓ちゃん

 

オルニチンは体内の老廃物を尿として出す為の働きをサポートする成分です。

 

アルコールのような体に毒となる成分を分解して解毒、排出するために欠かせない成分です。

 

オルニチンが不足すると肝臓の基本的な機能にも影響を与えるほど、とても重要な役割を持っています。

 

オルニチンは体内で作る成分ですが、飲酒、喫煙、ストレスなどにより不足してしまうことがあります。

 

普段の食事で補うことができますので、体に負担がかかりやすい生活を送る方はオルニチン摂取を意識しましょう。


亜鉛

肝臓ちゃん

 

肝臓にはアルコール脱水素酵素と呼ばれる酵素があり、この働きによってアルコールが分解されています。

 

この酵素の材料になるものが亜鉛なので、飲酒量が多いほど亜鉛が消費されていくことになります。

 

亜鉛不足になると肝機能が低下するだけでなく、髪の毛などの毛髪の代謝機能が低下、味覚障害なども招く恐れがありますので、様々な体の機能に影響を与える成分なのです。

 

ですがこの亜鉛は、体の中で作ることができません。

 

そのため、食生活で亜鉛を多く含む食べ物を積極的に選ぶことが必要です。


ウコン

肝臓ちゃん

 

肝臓に良い成分としてお馴染みのウコンですが、主成分のクルクミンと呼ばれる成分が胆汁の分泌を促進する働きがあります。

 

アルコール分解の酵素をサポートしてくれる為、二日酔いの原因になるアセトアルデヒドを体外に排出し、二日酔いによる体調不良を予防する効果があります。

 

またウコンには食物繊維が多く含まれていますので、コレステロールの吸収を抑え体外に排出してくれます。コレステロール値が気になる方、動脈硬化の予防にも大変効果的です。


まとめ

肝臓ちゃん

 

普段の生活から、肝臓に負担をかけないように気をつける必要がある事がわかったと思います。

 

肝臓に良い成分を摂取しながら、アルコールと付き合うようにしましょう。

 

手軽に不足栄養素を摂取したいなら、肝臓ちゃんが作った肝臓に良いサプリランキングをチェックしてみて下さいね。